Top / Pathetic Grail:C――Murderous Hope
HTML convert time: 0.017 sec.

Pathetic Grail:C――Murderous Hope

Last-modified: 2017-02-17 (金) 18:15:12

【トレーラー】

  • ダブクロ聖杯戦争「Pathetic Grail:C――Murderous Hope」
    ――――既にすべてが手遅れになったのかもしれない。
    かくして人類が産み出した悪性は、人類の欲の杯に注がれた。
    溢れ出す混濁の泥の中で、各々は自らの感情と向き合う。


    目を背けていたものと。
    抑え込んでいたものと。
    当たり前のように傍にあったものと。


    その感情の名は■■。
    即ち、我らの敵の名――『この世、全ての■■』


    だが、盃に残されたただ一つの希望は、語る。
    同じ願いを持つ者たちが、敵同士であるとは限らないのだと。

【ハンドアウト】

PC1:人見好一

  • ロイス:姫宮 依乃―ひめみや・よりの― 推奨感情 P:任意/N:任意
  • 級友、相模 武が語った真実は恐るべきものだった。
    船の沈没事故に巻き込まれた427名――あなたを除けば426人もの乗員乗客たちは聖杯の中で生きている。
    そして姫宮 依乃はただ一人、426人の命を守るために自らを聖杯に人柱として捧げたのだと。
    その言葉に、今の状況を思いだす。
    「今、本丸はがら空きだ。そちらは私が攻める」
    あの、アサシンが、聖杯の。姫宮の元へと向かっていることを。
    そう思う暇もあらばこそ。突如溢れ出し、島を覆う赤黒い泥に、あなたたちは飲み込まれていく――
    すべては遅すぎたのだろうか……?

PC2:ジョン・マクミラン

  • ロイス:葛木征二郎―かつらぎ・せいじろう― 推奨感情 P:任意/N:任意
  • 泥に飲み込まれ、もはや命運尽きたと諦めかけたそのとき。
    あなたを助けたのは謎多きアーチャーのマスターだった。
    意外な助けに驚くあなたを尻目に、彼は一切の感情を示すことなく、事もなげに言い放つ。
    「このままではセイバーは死ぬ。アーチャーはそれが許せないらしいのでな」
    せっかくセイバーの正体を知り、その助けになりたいと思えたというのに、こんなところで彼を失うわけにはいかない。
    あなたは葛木とともに、泥に染まった異界を走る。

PC3:バーサーカー

  • ロイス:アサシン 推奨感情 P:任意/N:任意
  • マスターとともに、泥へと飲まれたあなたは理解する。
    彼女――アサシンは、何一つ間違ったことを言っていなかったことを。
    アサシンは、正しくあなたそのものでもあったということを。
    今再び対峙したアサシンは、あの時と同じ言葉を投げかける。
    「己が主を殺し、その役割を果たせ」
    「『私』に成れ。バーサーカー」
    鏡写しの英霊は、果たしていかなる答えを返すものか。

PC4:セイバー

  • ロイス:アーチャー(久藤ロン) 推奨感情 P:任意/N:任意
  • 突如発生した聖杯の泥。
    その中であなたは自分が目を逸らし続けていたものに直面させられる。
    かつてあなたが殺したかったもの。
    かつてあなたが守りたかったもの。
    そのすべてが赤黒い幻影となってあなたを苛む。
    「今度こそは」と、召喚の際に誓った思いが、生前の復讐心に塗りつぶされる。
    だが、自らの在り方―クラス―さえ塗り替わりそうな地獄であなたはそれを押し留める声を聞く。
    「アンタには、救いたい女がいるはずだろうが。そんな面で家族に会うつもりか?」

PC5:ドロッセル・カイン

  • ロイス:アサシン 推奨感情 P:任意/N:任意
  • 泥の中で、アサシンの声が聞こえる。
    予感がする。この言葉は幾度となく聞かされたそれとは全く違う意味合いのものだと。
    「――私一人生きらればそれで良いと言ったな」
    「私ならば、その願いを叶えられる」
    「お前が生まれた理由を、目的を。達成してやれる」
    「だから、だからどうかお前にも。『私』に成って欲しい――」
    その言葉には、それまでのような突き放したものではなく。
    深い、孤独に満ちていた。

ハウスルール

こちらを参照

サーヴァント情報

  • セイバー(PC)・真名:
    • マスター:ジョン・マクミラン
      • ステータス:筋力/A・耐久/B+・敏捷/C・魔力/C・幸運/D・宝具/A+
        宝具:???
        クラススキル:三騎士の誉れ(剣)/B・霊格/B・対魔力/B・騎乗/C
        保有スキル:???/C・魔力放出(雷)/B・???/C・怨嗟の一片/A
        備考:石の剣、金髪の巻き毛、人に誇れる生涯ではなかった。

  • ランサー・真名:
    • マスター:メリエルム・エーデルリッゾ
      • ステータス:筋力/A・耐久/B・敏捷/B・魔力/B・幸運/A・宝具/A++
        宝具:???
        クラススキル:三騎士の誉れ(槍)/B・霊格/A・対魔力/B
        保有スキル:神性/A+・???/B・???/―
        備考:黄金の装飾。アーチャーの兄。黄金――太陽の槍。紅白の頭帯、毛皮。アハウ。

  • アーチャー・真名:
    • マスター:メリエルム・エーデルリッゾ
      • ステータス:筋力/C・耐久/A・敏捷/C・魔力/A・幸運/C・宝具/A
        宝具:???
        クラススキル:三騎士の誉れ(弓)/C・霊格/A・対魔力/B
        保有スキル:神性/A+・???/B・???/A
        備考:黄金の装飾。ランサーと同じ顔。風を操る指揮棒。黒い斑点の戦化粧。アハウ。

  • 真アーチャー・真名:久藤ロン?
    • マスター:葛木征二郎
      • ステータス:筋力/D・耐久/D・敏捷/B+・魔力/D・幸運/A・宝具/B
        宝具:???
        クラススキル:三騎士の誉れ(弓)/C・霊格/C・対魔力/C・単独行動/B
        保有スキル:???/A・???/B・???/B・???/A
        備考:少年。褐色の肌。獣の牙や鳥の羽根飾りを身に着ける。短弓を使う。

  • ライダー・真名:
    • マスター:不明
      • ステータス:筋力/B・耐久/A+・敏捷/C++・魔力/D・幸運/E・宝具/C
        宝具:《十二の鎖群―ナカザニア―》/D-
        《屍晒す敗北の軍勢―ムーサル・ヴ・ナシャレ―》/D
        クラススキル:多彩なる宝具・霊格/C・対魔力/C・騎乗/A
        保有スキル:変化/C・略奪の雄/A・???/A
        備考:不死身の王。死霊を操る。髑髏の甲冑と長いひげ。

  • キャスター・真名:
    • マスター:不明
      • ステータス:筋力/E・耐久/E・敏捷/E・魔力/D・幸運/D・宝具/E
        宝具:――
        クラススキル:霊格/E・道具作成/・陣地作成/
        保有スキル:――
        備考:

  • アサシン・真名:
    • マスター:不明
      • ステータス:筋力/E・耐久/E・敏捷/A+・魔力/C・幸運/E・宝具/EX
        宝具:《この世、全ての■■―アンリマユ―》/EX
        クラススキル:霊格/E
        保有スキル:???/A・???/EX・精神汚染/A・共感的理解(偽)/A+
        備考:

  • バーサーカー・真名:沖田総司?
    • マスター:人見好一
      • ステータス:筋力/B・耐久/C・敏捷/A+・魔力/E・幸運/D・宝具/C
        宝具:――
        クラススキル:・霊格/C・狂化/A+
        保有スキル:心眼(偽)/A・縮地/B・病弱/C
        備考:桜色の着物。日本刀の少女。

スキル・宝具情報

  • スキル
    • 《魔力放出(雷)》
      • ランク:B
        武器・自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出する事によって能力を向上させるスキル。
        厳密にはセイバー自身のスキルではなく、彼自身の剣――宝具が放つ雷によって発揮されている。
    • 《怨嗟の一片》
      • ランク:A
        奸計によって損なってしまった父の形見の小刀。
        これを抱くことで、燻る復讐心を燃え上がらせる。
        このスキルを使用することで、Aランク相当の狂化と同等のステータス補正を受けられるが、戦闘終了時まで理性は失われてしまう。
    • 《神性》
      • ランク:A+
        神霊適性を持つことを表すスキル。
        神と■■■■との間に生まれ、後に天へと昇り神と奉られたランサーとアーチャーは最高ランクの神性を有する。
    • 《変化》
      • ランク:C
        文字通りの変身能力。ライダーは人であったと同時に、出身地域では魔王や妖の類として扱われている。そのため、それにふさわしい姿へと変ずることを可能としている。
    • 《略奪の雄》
      • ランク:A
        お伽噺によって綴られるライダーの在り様を表すスキル。
        誘拐・拉致・略奪等を行う場合、ステータス及び逃亡・隠蔽の判定に大幅な補正を受ける。
        ただし、奪う対象に傷一つでもつけてしまった場合はこの効果は得られない。
    • 《精神汚染》
      • ランク:A
        精神が錯乱していることを表すスキル。他の精神干渉系魔術をシャットアウトできるが、同ランクの精神汚染がされていない存在とはまともな意思の疎通が不可能となる。
        アサシンはあらゆる残虐行為、「殺人」を許容し、奨励する。
    • 《共感的理解(偽)》
      • ランク:A+
        他者の感情に寄り添い、あたかもそれを体験したかのごとく、あるがままに理解するスキル。
        アサシンはこのスキルと精神汚染を組み合わせることによって、自身の汚染を他者に逆流させることも可能としている。
  • 宝具
    • 《十二の鎖群―ナカザニア―》
      • ランク:D-
        種別:対霊宝具
        レンジ:1~10
        最大補足:1人
        由来:悪霊を縛り封じる聖別された十二本の鎖。
        ……が、ライダーによって破壊され、彼自身の宝具として奪われてしまったことで、そのランクを大きく下げている。
        その為、現状は少々頑丈で自在に動くだけの鎖に過ぎない。
  • 《屍晒す敗北の軍勢―ムーサル・ヴ・ナシャレ―》
    • ランク:D
      種別:対軍宝具
      レンジ:1~50
      最大補足:666人
      由来:ライダーが率いる死霊の軍勢。時代の闇に葬られた敗北者の群れ。
      死霊たちの反骨心を無理やりに束ね召喚し、使役することができる。
      しかし彼の逸話において、この軍勢が姿を見せたときは既に敗れ、屍を晒すのみであったことから、この軍勢が勝利することは決して無い。精々が相手の体力を削るのがやっとである。